現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
2021年5月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤字は休業日です


日本 Japanese

京都醸造 Kyoto Brewing Company

オレゴン州ポートランドのアップライトブルーイングとのコラボによるテーブルセゾン。ブレタノマイセスと乳酸菌で発酵させ、アメリカンオーク樽で20ヶ月間熟成。

ウィスキー樽で15ヶ月熟成させたベルジャンバーレイワイン。樽熟成由来のブラウンシュガー、バニラ、トフィーなどの風味と円みのある柔らかい口当たり。

京都醸造がこれまで取り組んだセゾンビールの中では使用した原料から充填方法に至るまで伝統的な製法に最も忠実に造ったクラシックセゾン。

京都醸造がこれまで取り組んだセゾンビールの中では使用した原料から充填方法に至るまで伝統的な製法に最も忠実に造ったクラシックセゾン。

野生酵母のブレタノマイセスを主発酵に使用した実験的なブレットIPA。ホップとの相乗効果によりパイナップルやミックスジュースのような印象に。

京都醸造の数あるビールの中でも特にベルジャン酵母の特徴が強く、ウェストコーストスタイルの特徴が生かされた、しっかりホッピーなダブルIPA。

2種の柑橘と国産の海塩を使用したIPA。柑橘香とホップアロマの調和に加えて柑橘類の酸味、ホップの苦味、塩味の相乗によるジューシーでバランスの良い味わい。

アメリカン&ベルギー酵母のインペリアルアンバーをベースに苺ピューレを使用した、果実味豊かなベルジャンインペリアルレッド。

型にとらわれないIPAに挑戦する「六味IPA」シリーズ。第一弾の本作では、ホップの香りと味わいからくる甘味のニュアンスを追求した。

定番のベルジャンスタウトがリニューアル。「黒ビールのイメージを変えるスタウト」の持ち味はそのままに、麦芽の種類や量を調整し味わいに奥行きと複雑味を与えた。

パッションフルーツ、ピンクグアバ、マンゴー、バナナを使用したフルーツサワーエール。ホップは使わずに果実味やジューシーさを前面に出した味わいに仕上げた。

アマリロとシムコーホップを使用した柑橘系のホップ香が特徴的なIPA。ボディと苦味のバランスが良くドリンカブルで、春らしさを感じさせる味わい。

ケトルサワーをベースに旬の苺を使用したフルーツサワー。芳醇な香りのものとジャムのような濃厚さを持つものとの2種の苺ピューレを使用し味わいに奥行きを出した。

地元常設店とのコラボによるセゾンとIPAのハイブリッドビール。はっきりとした柑橘系のホップ香は、ややハーブや青々しさも伴い、セゾンの特徴も感じられる。

コンビニの定番菓子、ブラックサンダーにヒントを得て造られた、カリフォルニア、ヘレティックブルーイングとのリモートコラボによるデザートスタウト。

京都醸造のフラッグシップの1つ。アメリカンホップの柑橘香とベルギー酵母由来のフルーツ感が調和した、クリーンでバランスの良い味わいのベルジャンIPA。

京都醸造のフラッグシップのセゾン。ベルギー酵母とアメリカ産ホップ、ニュージーランド産ホップの組み合わせにより生まれる爽やかな柑橘香が特徴。

コーヒーやリコリス、ダークフルーツなどの香りと芳醇な味わいのバランスが秀逸なインペリアルスタウト。

モザイク、シトラ、エキノックスのアロマホップとベルジャン酵母を使用した、ジューシーさとスパイシーさの調和した瑞々しい味わいのベルジャンIPA。

「冬眠からの目覚め」をさらに1年熟成させた限定バージョン。熟成により角が取れたまろやかな味わいとカカオ、リコリスなどの香りが特徴。