現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

2022年10月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年11月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤字は休業日です


北アメリカ North American

エールソング Alesong Brewing & Blending


エールソングロゴ

2015年、Brian Coombs とその兄弟でワインのバックグラウンドを持つ Doug Coombs 、そして樽熟成ビールの醸造に10年以上の経験を持つベテランブルワーの Matt Van Wyk の3人により、パシフィックノースウェストで他とは少し異なるビールを造ることを目的として設立。

彼らの造るワイルドエール、ノンワイルドエールは全て樽熟成が施され、ワイルドエールでは、しばしば果物やハーブを加えて発酵させることで味わいに深みを与えている。革新的でユニークでありながら、親しみやすくバランスの取れたビールを造ることを目標とし、自然発酵の偶然性を活かした極めてクオリティの高いビールを生み出している。



ほぼ一年かけてバーボン樽とアメリカンウィスキー樽で熟成させたスコッチエールのブレンド。モルトが感じられるスコッチエールだからこそのフルーツ感、カラメル感、樽感。...

今回のライノスーツ(新しいバーボン樽で熟成させたもの)にトーストして香ばしくしたココナッツをかなり投入。そうしたことでライノスーツのバーボンの甘いフレーバーも一...

ライノスーツはAlesongが初めてリリースした蒸留酒樽熟成ビールで、今でもAlesongチームの一番のお気に入り。今回のライノスーツは新しいバーボン樽を使うこ...

オレゴン産の2種類のベリーにチェリーも入った、果実味あふれるサワーエール。ビールの色もびっくりするほどベリーの色が鮮やかで、視覚からもベリーが感じられます。ベー...

フランダースからインスパイアされたサワーエールにオレゴンのHoodRiver付近に起源のある“BingCherry”というサクランボをいれ、ワイン樽で熟成させた...

Alesongの十八番のビールといえるでしょう。ブレット100%で発酵、フレンチオークで熟成させた熟成ホッピーセゾン。シトラでドライホップを行うことで複雑味のあ...

フレンチオーク樽で熟成されたAlesongのサワーエールに完璧に熟れたオレゴン産のピーチとネクタリンを入れることで、サワーエールがさらに活き活きとしたパーフェク...