現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

2024年2月の休業日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
2024年3月の休業日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は出荷休業日です


北アメリカ North American

フェーズスリー Phase Three Brewing Company


フェーズスリーロゴ

2019年の3月に、醸造家のShaun Berns氏と妻のBrittany氏、そして友人のEvan Morris氏の3人によりイリノイ州レイクズーリックで設立。グラフィックデザインの学位を持つBrittanyがパッケージデザインを担当し、Evanがレストランと醸造所の管理を担う。当初、Lake Zurich Brewingで契約醸造をスタートするが、Lake Zurich Brewingが事業から撤退することとなったのを機に買収し、独自の拠点を持つに至る。

Shaun Berns氏は、RAM Restaurant & Brewery時代にシカゴ地域初のヘイジーIPAを醸造しており、ブリュワリーがメインに醸造しているのもヘイジーIPAスタイルだが、樽熟成インペリアルスタウトも評価が高い。ブリュワリー名の“Phase Three”は、シカゴエリアでの醸造事業が彼らにとって、RAM Restaurant & Brewery、More Brewingに次ぐ3回目だったことから名付けたもの。



シトラホップのみで醸造された、フラッグシップのニューイングランドIPA。オレンジやパイナップル、マンゴーを想わせるジューシーなホップ香。

ギャラクシー、ネルソン・ソーヴィン、モザイクホップをフィーチャーしたダブルドライホップのダブルIPA。

厳選されたモザイクホップに、サブロホップを散りばめたダブルIPA。森で採れた鮮やかなベリーの香りとソフトな杉、そして松の香り。

通常のPixel Densityのアルコール度数を 8% に引き上げ、ダンクでフルーティーなシトラとシトラクライオにより彼らのダブルドライホップ・トリートメント...