現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

2022年5月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2022年6月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日です


北アメリカ North American

カスケード Cascade Brewing


  • カスケードロゴ

オーナーの Art Larrance とブルーマスターの Ron Gansberg によって1998年に設立。いわゆる「ホップ軍拡競争」(とりわけノースウェストでの)に飽きていた彼らがフォーカスしたのが、近隣のワイン産地から調達可能な豊富なワイン樽と地元産の美味しい果物を使用した(ベルギースタイルではない)サワーエールだった。


2005年、適度な酸味と酸のフレーバーをもたらす乳酸菌を使用して醸造が開始され、2006年の時点で、ワイン、ポート、ウィスキーのオーク樽などで最大1年間熟成したベースビールが醸造されていた。2008年には3種のオーク樽熟成乳酸菌発酵ノースウェストサワーエールが完成し、750mlのシャンパンボトルに手作業で瓶詰めされた。そして同年秋のグレートアメリカンビアフェスティバルで、カスケードクリークがブロンズを獲得する。


2010年9月、サワー専門の生産拠点「カスケードブルーイングバレルハウス」をオープン。現在ポートランド南西部にあるブレンディングハウスでは、23,000平方フィートの倉庫内にサワーエールで満たされた1600を超える樽と、9つのフードル(通常約1,800ガロン(≒6,800リットル)のビールを貯蔵する巨大な木製バレル)を保有。ポートランドの醸造所で醸造されたビールは、このブレンディングハウスに運ばれ、ブレンド・熟成が行われる。



伝統的なビールとワインの醸造法でサワー・レッドエールと、ウィラメット・バレーの土地で育ったピノ・ノワール種のブドウを組み合わせました。クラフトビールとワインとい...

ノースウェストで育った梨、サワートリプルとブロンドエールのブレンドをオークワイン樽で22ヶ月間熟成させ、仕上げにフレッシュジンジャーをインフューズした、セラピー...

サワーブロンドエールを2年間オークワイン樽で熟成させた逸品。エルダーフラワー、オレンジピール、さらには名前の通りジンのボタニカルなどでインフューズ。種、ベリー、...

ワインのオーク樽で熟成後、ノースウェスト産洋梨の果汁を加えて自然発酵させ、フレッシュローズマリーで香り付けしたサワーブロンドエールをブレンド。 最長18ヶ...

フレッシュブルーベリーとともにオーク樽で最大12ヶ月間熟成させたウィートエールとブロンドエールをブレンド。ブルーベリー由来のハーブ香とほのかなオーク樽香。

オレゴン州ウィラメットヴァレー産ピノ・ノワールとともにオーク樽とフードルで最大22ヶ月熟成させたダブルレッドエールをブレンド。サマーベリー、プラム、オーク、スパ...

ウィート(小麦)エールにクランベリー、オレンジピール、シナモンを加えさらにワインに使われたオーク樽で14ヶ月熟成した後ブレンド。オレゴンコーストで育ったクランベ...

ウィート(小麦)エールにブラックベリーを加えワインに使われたオーク樽で12か月間熟成。熟したブラックベリーやダークフルーツ系のフレーバーと穏やかなオーク樽のキャ...

乳酸菌により6ヶ月発酵させオーク樽で6ヶ月熟成させたフランダースレッドエールにノースウェスト・チェリーをブレンドし再発酵後さらに1年熟成。フランダースレッドエー...

ビングチェリーとタルトチェリーを加えたインペリアルレッドエールをバーボン樽とワイン樽でそれぞれ2年間熟成後ブレンド。ダークチェリー、ローストモルト、バーボン樽の...

白イチジク、レモンピールを使用し、シャルドネ樽で18ヶ月熟成させたブロンドサワーエール。干しイチジク、柑橘、リンゴの皮など複雑なフレーバー。

オレゴン州ウィラメットヴァレー産ピノ・ノワールとともにオーク樽とフードルで最大22ヶ月熟成させたダブルレッドエールをブレンド。サマーベリー、プラム、オーク、スパ...

乳酸菌により6ヶ月発酵させオーク樽で6ヶ月熟成させたフランダースレッドエールにノースウェスト・チェリーをブレンドし再発酵後さらに1年熟成させたクリーク。 ...

ラズベリー、杏子の種を使用し、シャルドネ樽で24ヶ月熟成させたブロンドサワーエール。ラズベリー、バラの花、アーモンドなどの複雑なフレーバー。