現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

2021年9月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です


北アメリカ North American

グリム Grimm

2013年創業のアメリカはニューヨーク市ブルックリンに拠点を置くブルワリー。アメリカにおけるクラフトビール革命の創造性そして実験性を基盤に簡潔で上質なビールを造る事に長けている。IPAなどのホッピー系はもちろんの事、ジャーマン系からミックスファーメンテーションや樽熟成されたサワーなど様々な伝統的なスタイルにGrimm流のひねりを加えたものを醸造するのも大きな特徴の一つ。

ブルワリー自体は元々アーティスト/ミュージシャンとして活動していたJoeとLauren Grimm夫妻により設立された。ベルギーにて音楽活動に従事していた際ベルギービールに魅せられ、帰国後独学にてモルト、ホップ、イーストがどの様に味に関係するのかを研究しホームブリューイングを始める。

自宅のキッチンにてレシピの作成に励み、周囲の人間を虜にしていった結果その輪をさらに広げるべく2013年より自分達の作り上げたレシピを委託し醸造、販路を広げていく。そしてその5年後2018年にブルックリン、イーストウィリアムズバーグにて満を持して自分たちの醸造所兼タップルームをオープン。いままで以上にGrimm夫妻の思い描いていたヴィジョンが具現化され、今やニューヨーク都市部を代表するブルワリーの一つとなりつつある。

ホップにカシミア、センテニアル、エルドラドを使用したヘイジーなIPA。トロピカル&シトラスの弾けるアロマに初秋の松林の匂いが合わさり夏の終わりを感じさせる。空輸品。

ホップにギャラクシー、モトゥエカを使用したヘイジーなDIPA。マンゴーの甘いアロマと、トロピカルフルーツ、ライムの皮、搾りたてのオレンジジュースなどのフレーバー。空輸品。

シトラ、エルドラド、シムコーを使用したヘイジーなセッションIPA。マンゴー、ピーチなどハリボーグミの袋を開けた時のようなアロマとバレンシアオレンジのフレーバー。空輸品。

ホップにエルドラド、モザイク、シムコーを使用した、豪華なフルーツ香のヘイジーダブルIPA。マンゴー、マーマレード、パイン、ハニーサックルなどの複雑なノート。空輸品。

自家配合の酵母を使用し伝統製法で発酵させたサワー。フードルで発酵後ボイズンベリーを加え再発酵。ベリー系アロマがオーク樽香と調和したエレガントな一杯。

熟したブラックカラントとラズベリーを使用し、フードル樽で発酵させたゴールデンサワー。